よくある質問

1. JCSは英会話学校ですか?
いいえ、JCSは教師を顧客の自宅、事務所、教室などに派遣して、そこで授業を行うことが専門です。勉強する場所がない場合はご連絡ください。場所探しもお手伝いします。また本社教室で、個人や小グループレッスンを行うこともできます。

2. JCSの顧客は?
JCSは福岡県内に幅広い顧客を持っています。保育園や幼稚園からお医者様、小中学校、様々な学校法人や福祉法人、そして大企業まで。個人レッスンや子ども英会話も得意としています。

3. JCSの先生は?
弊社は常勤/非常勤を含めて数十名の経験豊かな、プロの英語教師を有しています。外国人でも日本人でも、顧客のニーズに応じて教師を紹介します。

4. JCSの外国人教師は日本語が話せますか?
ほとんどの教師が日本語を話すことができます。

5. JCSに頼んでレッスンを受けたいと思っています。どのようにすれば良いですか?
先ずは電話かメールでご連絡ください。一緒に話し合って、あなたの目標、希望の時間帯、場所などを確認してから、どの先生が良いのか、どのような教材等が必要かを検討して、こちらから提案をいたします。

6. 体験レッスンはお願いできますか?
はい、先生を紹介し、その先生とプログラムが自分のニーズに合うかどうかを確認するための体験レッスンを提供しています。

7. JCSのレッスン料金は?
料金の設定はレッスンの長さ、回数、時間帯、移動時間、曜日などの条件によって変わりますが、週1回、月約4回(半年23回)一時間のレッスンの場合、月謝は¥25,000~¥40,000前後です。料金体系は基本的に生徒数ではなく、クラス単位で定めています。従って、メンバーが多ければ多い程、一人一人の月謝は安くなります。

8. 支払い方法は?
基本的には自動振替システムを導入しておりますが、銀行振り込みも利用できます。また、ペイパルの口座を持っているお客様なら、クレジットカードで支払うこともできます。

9. JCSが紹介する先生が気に入らなくなった場合は?

JCSは親密にレッスンの進み具合をフォローし、教師と仲良く勉強できる体制を整えるよう努力しています。万が一教師を替えたいと思われる時は、JCSは責任をもって新しい教師を紹介します。

10. 海外の学会や大会に行く予定です。短期集中コースもできますか?
はい、できます。こういう時に英語をブラッシュアップするために、優秀な教師を準備しています。

11. TOEICあるいはTOEFLの試験を学校や会社で受けなければなりません。そのためのコースもありますか?

はい、TOEICやTOEFL対策はJCSにお任せください。

12. 子どもが高校あるいは大学入試を控えています。入試英語も教えますか?
はい、JCSはあらゆる英語のニーズに応えられます。

13. うちの保育園や幼稚園に先生を派遣することができますか?
はい、JCSは県内の多くの保育園や幼稚園の英語プログラムを担当しています。

14. 近所や親戚の子供たちを集めれば、こちらに先生を派遣できますか?
はい、JCSは子供英語を得意としています。お任せください。

15. 学校あるいは教育委員会はALTを探しています。JCSはALTを派遣することもできますか?
はい。JCSは30年間外国人教師の紹介や派遣を専門にしてきました。ALTの仕事は文部省の現体制ができる以前から、小中学校におけるALTのパイオニアです。県内に生まれ、県内に住み、県内の子供の将来をどこよりも大切に考えています。ALTの要望があれば、喜んで相談に応じ、あるいは入札に参加します。

16. JCSは個人レッスンも教えますか?
はい、多くの個人レッスンを担当させていただいています。

17. うちの会社は海外との取引を拡大したい。担当スタッフの英語特訓はできますか?
はい。JCSは多くの会社、中小企業から大企業まで、英語のプログラムを担当しています。直営の場合もあれば、全国の研修専門業者からの依頼も受けております。是非ご連絡ください。

18. 私は英会話学校や塾を経営しています。うちの学校にも先生を紹介できますか?
はい、JCSは多くの公立市立の学校、専門学校、塾等に先生を派遣しています。

JCSニュース

【外国人講師を派遣します】
≪ご都合のいい場所で英会話レッスン≫始めませんか?
☆ご自宅で、研究室で、学校で、会社で。。。
ご家族で、仲間と、同僚と英会話レッスンを始めたいときは
お気軽にJCSにお申し付け下さい。
弊社の優秀で気さくな外国人講師を派遣いたします。
【スカイプレッスン始めました】
☆英会話を習いたいけど英会話クラスに通う時間がないあなた
ご都合のいい時間に自宅のパソコンのスカイプでレッスンを受けることができます。
★詳しくはマネージャーの荒木までメールをお願いいたします